日田彦山線は北部九州の「あったか」で「スロー」なローカル線です

田川伊田駅

所在地

福岡県田川市伊田町
電話0947-44-2433

開業

明治28年8月15日

マル得情報
・構内地下道の階段部分に公道と同じ大きなカーブミラーが設置されています。

特徴

  • 相対式ホーム(2面4線)の地上駅です。
  • 旧称は「伊田駅」。昭和57年11月に現駅名の「田川伊田駅」に改称されました。
  • 旧駅舎は、明治32年に建築された当時のものを模した洋風3階建ての特徴ある駅舎でしたが、平成2年3月に改築され、近代的な駅ビルとして生まれかわりました。
  • 駅舎側ホーム(1・2番線)には平成筑豊鉄道の列車が停車し、反対側のホーム(3・4番線)にはJR九州の列車が停車します。そのため、改札が別々に設置されています。
  • 周辺には商店街があります。
  • 筑豊地区鉄道の要衝駅であったため、構内は広く、ホームをつなぐ地下道もあります。
  • 委託の駅員さんがいます。【自動改札はありません。SUGOCA利用不可】

駅からのアクセス

  • 駅の南側には、西鉄バス「伊田駅」バス停があり、小倉方面へバスが運行されいます。
  • タクシー会社が隣接しているため、常時10台ほどのタクシーが待機しています。