日田彦山線は北部九州の「あったか」で「スロー」なローカル線です。

文字サイズ
標準
特大

ようこそ「ゆっくりのんびり日田彦山線へ」

このホームページは、JR日田彦山線の利用促進と沿線地域の活性化を目的に活動している『日田彦山線活性化推進沿線自治体連絡会』が運営しています。

JR日田彦山線は、平尾台や筑豊地域で産出される石灰石や石炭を運ぶために敷設された九州炭鉱の歴史を示す貴重な路線で、明治29年に伊田~後藤寺間で開業して以来、100年以上もの間、沿線住民のみなさまの足として運行を続けています。

ここでは、JR日田彦山線沿線のさまざまなイベントや地域の情報など、日々新しい情報提供に努めてまいります。

近年ではマイカーの普及や少子化等の影響により利用者数が減少していますが、地域の大事な公共の足である日田彦山線を守るために、通勤・通学・観光・レジャーで、みなさまのご利用をよろしくお願いします。

なが~い名前の連絡会について

沿線観光情報

北九州市
北九州市の観光情報
小倉城や小倉城庭園、皿倉山展望台、門司港レトロなどの観光スポットがあります。また、「小倉発祥焼うどん」や「門司港焼きカレー」、「関門のふぐ」など、おいしいグルメもたくさんあります。
香春町
香春町の観光情報
香春町は町域の6割強を山林が占めているため、九州自然歩道をはじめとする登山コースがあり、特に香春岳では鉱物採取や石灰岩地特有の植物も楽しめます。
田川市
田川市の観光情報
現在では産炭地から脱皮して、活力とふれあいのある街作りを実現するため様々な取り組みが行われています。
川崎町
川崎町の観光情報
昭和12年4月1日、わが郷土のより一層の発展のために両村が合併して、川崎村となり、昭和13年8月15日に町制を施行し、現在の川崎町の基盤が確立しました。
添田町
添田町の観光情報
太古より我が国屈指の修験道場として栄えた英彦山は雄大な自然を今なお残し、現在ではアウトドアに最高な場所として人気を博しています。
東峰村
東峰村の観光情報
歴史資源、伝統工芸に恵まれており、日本の棚田百選にも選ばれた竹地区の棚田やめがね橋、300年以上の歴史をもつ小石原焼・高取焼などがあります。
日田市
日田市の観光情報
福祉や文化にといったソフト面にも力を入れ、だれもが住み慣れた地域や家庭で安心して暮らし続けられるまちづくりに取り組んでいます。