日田彦山線は北部九州の「あったか」で「スロー」なローカル線です。

文字サイズ
標準
特大

ようこそ「ゆっくりのんびり日田彦山線へ」

このホームページは、JR日田彦山線の利用促進と沿線地域の活性化を目的に活動している『日田彦山線活性化推進沿線自治体連絡会』が運営しています。

JR日田彦山線は、平尾台や筑豊地域で産出される石灰石や石炭を運ぶために敷設された九州炭鉱の歴史を示す貴重な路線で、明治29年に伊田~後藤寺間で開業して以来、100年以上もの間、沿線住民のみなさまの足として運行を続けています。

ここでは、JR日田彦山線沿線のさまざまなイベントや地域の情報など、日々新しい情報提供に努めてまいります。

近年ではマイカーの普及や少子化等の影響により利用者数が減少していますが、地域の大事な公共の足である日田彦山線を守るために、通勤・通学・観光・レジャーで、みなさまのご利用をよろしくお願いします。

なが~い名前の連絡会について

お知らせ RSSフィード